【サクッと読める】メンタル脳【書籍#1】

「史上最悪のメンタル」と言われる現代人。

とりわけ若年層の心の問題は世界的に深刻だ。

ユニセフが警告を発し、アメリカ政府は「国家的危機」とまで言及し、日本でも高校生の30%、中学生の24%、小学4〜6年製の15%が

中程度以上のうつ症状を訴えているとの調査結果もある。

脳科学からメンタルの問題を解説した世界的ベストセラー「ストレス脳」をあらゆる世代向けにわかりやすくコンパクトにした心の取説。

ーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、なこーです。

上の文章はこの本のそでに書かれているもので、とてもうまく書かれている。

とても読みたくなる。

話を移すが、

この本の著者のアンデシュ・ハンセンさんが書くスマホ脳を始めとした「ーー脳」という本たちが結構好きで

僕はよく読むのだが、

この本はそれらの内容の言いたいことを抽出してわかりやすくまとめたものだ。

なので、実際に読んでみて気になるなと思ったところは同じ著者の本により深く書かれたものがあるのでそれを読んでみてもいいかも。

言い換えると

ストレス脳はめちゃくちゃ内容の充実した目次と思ってもらっていい。

たった200ページで

アンデシュハンセンの書いてきた本の内容の雰囲気は理解できる。実際買うか買わないかは置いておいて、

図書館とかでサラッと読んでみてほしい。そんなこんなでメンタル脳の紹介は終わる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました